【5月の予告】『パリ=ブレスト』のデザートプレートご予約受付中です(イートイン限定)

【5月の予告です】伝統的なフランス菓子『パリ=ブレスト』のデザートプレート&焼き菓子のセットを「イートイン限定・完全予約制」でご提供いたします。※画像は過去のものです
.
◎ご提供日: 5/16(木)〜19(日)の4日間
※1日10食限定
◎内容: パリ=ブレスト&自家製アイスのデザートプレート+看板お菓子フィナンシェ&カヌレなどのお土産焼き菓子付き
◎価格: 1800円(+税)+1ドリンク制
◎ご予約期間: 4/15(月)〜5/12(日)23:59締切
◎ご予約方法:
お電話、メール(infolesdeuxchats@gmail.com)、Facebook、Instagram、Twitterのダイレクトメッセージにて以下をお知らせください。
.
1)パリ=ブレストセットの予約希望であること
2)お名前(ご本名のフルネームでお願いします)
3)ご予約数・カフェご利用人数
※デザートプレートの複数の方でのシェアはお断りいたします。
4)ご来店日・時間(11:30〜18:00LO)
5)当日連絡が取れるお電話番号
.
当店からの返信をもって、ご予約完了とさせていただきます。(@gmail.comからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。)
※ご予約時間は00分、30分単位でお願いしています(例:11:30、12:00など)。ご予約状況により、お時間を調整させていただく場合がございます。
– – –
『パリ=ブレスト』はシュー生地を自転車のタイヤに見立ててリング状に焼き、クレーム・ムースリーヌ・プラリネという濃厚なクリームを周りに絞ったお菓子です。
19世紀にパリのパティシエがパリ〜ブレスト(フランス北西部ブルターニュ地方の町)間で行われる自転車レースを記念して初めて作ったと言われています。
かつて私が生まれて初めて作った「本格的な」フランス菓子で、「世界にはこんな優美で美味しいものがあるのか」と感動した思い出深いお菓子でもあります。
今は簡易バージョンやアレンジバージョンも多く出回っていますが、「できる限り本場の味・形に忠実に」を信条に、シュー生地にはフランス産発酵バター・フランス産小麦、クリームにはフランス産アーモンドプラリネを使って丁寧にお作りいたします。
仕込みや成形に時間と手間がかかることで今までなかなかお作りすることができませんでしたが、イートイン限定の完全予約制ならできると思い、今回初めての試みです。
レドゥーシャならではの自家製アイスや、看板焼き菓子もこの機会に是非お楽しみいただければと思います。
皆様からのご予約をお待ちしております!!
Les Deux Chats
Chef Pâtissière Sono