※終了しました※プティスワンの桃パフェ


NEW!!『プティスワンの桃パフェ
〜ピーチ・メルバに想いを寄せて2019〜』

.
レドゥーシャではフランス焼き菓子、フランス伝統菓子の美味しさを知っていただくきっかけのひとつとしてパフェをご提供しており、1人でも多くのお客様に共感いただけたら嬉しいです。
ご希望の方は以下の<ご予約方法>をご覧の上、ご予約の上お越しくださいますようお願いいたします。
※画像はイメージです。
.
– – –
<本パフェについて>
『プティスワンの桃パフェ
〜ピーチ・メルバに想いを寄せて2019〜』は、19世紀から20世紀にかけてパリ・ロンドンなどで活躍した料理人で、近代フランス料理の父と言われるオーギュスト・エスコフィエ氏が考案した「ピーチ・メルバ」というデセールをレドゥーシャ流にパフェに仕立てるものです。
ロンドンのサヴォイ・ホテルの総料理長だったエスコフィエ氏は、オペラ「ローエングリン」に出演するため宿泊していたトップ歌手ネリー・メルバに公演に招待され、そのお礼に、オペラに登場する白鳥を氷で彫刻した器にバニラアイス、桃のコンポート、フランボワーズのピュレで作った特製のデセールを贈り、大変喜ばれたとのこと・・
個人的な話ですが、偶然にも、そのロイヤルオペラハウスで私(パティシエール)の叔父が長くバイオリニストをしていたこと、またこれも偶然ながら、エスコフィエ氏が設立した料理学校「エコール・リッツ・エスコフィエ」で私がフランス菓子を学んだこと、それから隣接する「オテル・リッツ」の厨房での研修中、(そうとは知らずに)現代風ピーチ・メルバを仕上げていたこと・・そんな偶然が運命にも思えてしまい、今年で4年目になりますが、
基本の要素「桃」「ミルクアイス」「フランボワーズ」を「リッツ・エスコフィエで学んだフランス焼き菓子」と組み合わせ、ピーチ・メルバをレドゥーシャなりに表現いたします。
エスコフィエ氏が生きていたら、「あのデセールがこうなったとは面白い!」と言ってもらえるといいな・・と想いを馳せております。
.
※業務用アイス・植物性ホイップクリーム・市販の焼き菓子・保存料・着色料を使用しない、手作りで体に優しい自然派のパフェです。
※お酒は使用いたしません。
.
<注意事項>
◎完全予約制です。
ご予約締切は「前日の午前中」
(例)7/6(土)ご予約希望の場合→7/5(金)AM11:59まで(定員になり次第締切)
◎パフェは1食で1つの世界観を表現しているため、複数の方でのシェアはお断りいたします。
◎1度にご提供できるのは2食までです。それ以上の場合は時間差でご提供いたします。
◎当日キャンセル、無断キャンセルは固くお断りいたします。※キャンセルポリシーは以下に記載しています
.
<ご提供期間>
2019/7/6(土)〜28(日)までの
「木・金・土・日曜・祝日(15(月))のみ」
※平日の月・火はご提供がありません(水曜定休)
※木・金→1日5食、土・日・祝→1日10食限定です。
.
<価格>
2780円(+税)+1ドリンク制
※看板お菓子フィナンシェ(イートインの場合)または2枚入りサブレ(テイクアウトの場合)付き
※セットの焼き菓子は変更の場合があります
.
<ご予約方法>
以下の内容をメール(infolesdeuxchats@gmail.com)、SNS(FB,Instagram,Twitter)のDMからお知らせください。
1)ピーチメルバのパフェのご予約であること
2)お名前(フルネーム)
3)予約するパフェの数・カフェご利用人数
4)ご来店日・時間(12:00〜18:00LO)※第1〜第3希望まで
5)当日連絡が取れるお電話番号
6)お車で来店されるかどうか(お車2台に分かれてのご来店はご遠慮ください)
7)セットの焼き菓子を店内(フィナンシェ)で召し上がるか、またはテイクアウト(サブレ)されるか(ご予約後の変更はご遠慮下さい)
8)ご予約前日の12時以降のキャンセルにはキャンセル料が発生しますが、ご了承いただけるかどうか
.
※ご予約時間は12:00〜1時間単位でお願いしています(例:12:00、13:00など)。ご予約状況により、お時間を調整させていただく場合がございます。
※当店からの返信をもって、ご予約完了とさせていただきます。(@gmail.comからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。)
.
<キャンセルポリシー>
キャンセルの場合、以下のキャンセル料を請求させていただきます。
①連絡なしのキャンセル→ご予約金額の100%
②当日(ご予約時間まで)のキャンセル→50%
③前日12:00〜24:00→10%
④前日AM12:00まで→なし
.
それでは皆様からのご予約をお待ちしております!
Les Deux Chats
Chef Pâtissière Sono