ガレット・デ・ロワご予約は1/20まで!


毎年恒例、1月限定でお作りしております、フランス産発酵バター・フランス産小麦の粉100%で作る
レドゥーシャならではの「ガレット・デ・ロワ」。
今年も完全予約制にてご提供させていただきます!

※ガレット・デ・ロワとは・・・
日本でも有名になりましたのでご存知の方も多いと思いますが、フランスで元々1月6日の公現節(エピファニー)に食べる習慣のあるアーモンドクリームが入ったパイ菓子です。
本場ではフェーヴと呼ばれる陶器の人形をお菓子の内部に入れ込んで焼き、切り分けた時に中から出てきた人が王様となり、紙でできた王冠をかぶせてもらって祝福される・・というものですが、レドゥーシャでは安全性を考慮し、フェーヴの代わりにアーモンドを一粒入れ、フェーヴは別添えとさせていただいております。
ガレット・デ・ロワの模様は太陽、麦など自然をモチーフにしたものが伝統で、レドゥーシャでは毎年「月桂樹」の模様を描いております。


↑カットするとこんな感じ。サクサクのパイ生地とアーモンドクリームが香ばしい!

ガレット・デ・ロワ(18cm) 3780円(+税) ※5~6名様用
ガレット・デ・ロワ(15cm) 3280円(+税) ※3~4名様用
ガレット・デ・ロワ(13cm) 2780円(+税) ※1~2名様用

今年のフェーヴの画像は年明けにアップいたします。
【1/2追記】お待たせいたしました。2018年のフェーヴをアップしました!
(PCよりスマホの方が画像がキレイに表示されるかもしれません)


1:珈琲豆の麻袋
2:珈琲ミル
3:珈琲豆のオブジェ
4:エスプレッソメーカー
5:カフェのギャルソン(=給仕係)
6:珈琲のパフェ
7:珈琲のエクレア
8:珈琲のガトー
9:プチガトーのアシエット(=デザートプレート)
10:珈琲カップ
11:ショコラのパイ(にわとり)
12:ショコラのアントルメ
13:バレンタインの板チョコ
14:バレンタインのハートのガトー
15:ショコラのルリジューズ

今年のフェーヴのテーマは「珈琲&ショコラ」
毎年お菓子やパンを中心に選んでいるフェーヴですが
自家焙煎珈琲を始めたことを記念して、今年は珈琲豆やミル、ギャルソンなど珈琲関係のフェーヴを入れてみました!
お菓子、パン好きさんだけでなく、珈琲好きさんにも楽しんでいただければ幸いです。
※尚、レドゥーシャでご用意するフェーヴは全てフランスで手作りされたものです!

角度を変えて、少し上から↓

今回珈琲のほか、ショコラもテーマにしたのはバレンタインが近いことと、昨年までショコラのフェーヴが少なかったからです。
ケーキだけでなく、ちょっとお茶目な子も入れておきました(どなたの手に渡るか楽しみです!)。
皆様のお気に入りのフェーヴは見つかりましたでしょうか?
————
※お受取日:1/6(土)~29(月)
※お受取時間:12時~20時
(1日にお作りできる数には限りがございます。特定の日にお受け取りが集中した場合、お日にちをずらしていただく場合がございますのでご了承ください)
※ご予約は1/20をもって締め切らせていただきます。
※ガレット・デ・ロワは当日中にお召し上がりください。
※早割価格でご予約済みのお客様へ:既にお知らせしております通り、フェーヴはおまかせとさせていただきます。上とは別のコレクションからセレクトさせていただきますのでお楽しみに!!

ご予約は店頭(1/5~)、お電話、メール、Facebook、Instagram、TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)より承ります。
(お名前(フルネーム)、お電話番号、ガレットのサイズ・台数、ご希望のフェーヴ(第1~第3希望まで)、お受け取り希望日時をご記載ください。)

フランス産発酵バター・フランス産小麦100%で作るガレット・デ・ロワを日本で楽しめるお店はなかなかありません。
今年も皆様に楽しんでいただければ幸いです。
ご予約をお待ちしております!

Les Deux Chats
シェフ・パティシエールSono